事業案内 Service

IoT/AI Solution IoT/AI ソリューション

産業システムソリューション事業

IoT導入コンサル

IoTを活用した革新的ソリューションをお客様と共に考えていきます

システムの企画・設計・製造・販売・保守(導入事例)

<トレーサビリティシステム>
設備のデータを収集し、見える化(分析)、予兆(解析)

<AGV、ロボット管制制御システム>
AGV、ロボット搬送を効率化

<動線可視化システム>
画像解析、RFID、Beacon、WiFiなどを活用した動線の見える化を行い問題点の抽出

<部品管理システム>
AR(拡張現実)、RFID、Beacon、電子ペーパー端末などを活用し部品管理/棚卸業務の効率化

<作業支援システム>
作業手順を標準化し、作業の均一化を目指し、品質向上

システムエンジニアリングサービス事業

ソフトウェアの企画・設計・製造・販売・保守

・開発言語(C#.NET、VB.NET、JAVAなど)
・各種業務アプリケーション、ECサイトの構築など
・DB(SQLServer、Postgreなど)

インフラ構築

・サーバー構築(Windowsサーバー、Linuxサーバー、仮想化など)
・ネットワーク構築(ネットワーク設計、ルーターなどの機器設定、LAN敷設、無線構築など)

ITシステムの運用・保守

ITILに準拠した運用環境の構築

ICTサービス事業

通信機器の設置工事

オフィス、工場などのネットワーク環境の構築 LAN配線、無線構築 ネットワーク機器の設定

各種設定作業

各種設定作業 サーバー、PC、タブレットなどの各種設定支援

SmartFactorySolution 製造業向け

生産現場の革新的ソリューションをお客様の現場環境やニーズを理解した上で、グローバル視点でのIT技術、製品、知識、経験をもとに、主として製造業様向けに工場内のセンサー・設備をIoTで繋ぎ、品質・状態など様々な情報をCEF Cloud Platformで見える化し分析することで、設備同士(M2M)及び、設備と人が協調して作業を行うCyber Physical System構築のコンサルテーションを行います。
厳選された高性能プロダクトとICT技術のコンビネーションで、お客様に一貫したトータルソリューションをご提供いたします。

具体的な事例

・自動車工場の生産ラインの設備稼働監視(保全業務)への可視化システム導入による予防保全の実現

・自動車工場のユニット検査工程に検査結果の可視化システムを導入し出荷判定を厳格に実施する仕組みを導入し不具合品の流出防止

・自動車工場の生産ラインへの部品供給の際にフォークリフトなどの渋滞による供給遅延が発生していたためジャストインタイムによる供給システムへの移行を実施

・自動車工場のIoT導入5カ年計画をお客様と共に作成

・自動車工場の部品搬送業務に少人化を図るため自動搬送システムを導入し、同時に現場の可視化も実現

・自動車部品工場に手順書の標準化を図りナレッジの共有の仕組みを実現(作業レベルの均一化)⑦自動車部品工場に部品入出庫の仕組みを改善しポカミスを削減し効率化を実現

・自動車工場に部品入庫の仕組みを改善しポカミスを削減し効率化を実現(部品の投入ミスによる部品取り違いを防ぎ、ライン停止時間を削減し生産UP)

・航空会社の整備向けに工具類の管理の仕組みをRFIDによる管理体制に移行し工具の紛失による 航空機の整備遅延を防止

・タイヤ工場の生産管理の仕組みにRFIDによる管理体制を導入し、入出庫の管理効率化を実現

・IoTデバイスの開発

SmartAgriSolution 農業向け

スマート農業とは、ロボット技術やICTなどの先端技術を活用し、超省力化や高品質生産などを可能にする新たな農業(農林水産省の定義による)のことです。
スマート農業が注目されている背景のひとつに、現在の日本の農業が抱える深刻な課題(農業従事者の高齢化、後継者不足、耕作放棄地の増加)があります。スマート農業を導入することで、その課題を解決できるのではないか、と期待されています。

具体的な事例

データ収集・蓄積

仕組み

温度や湿度、日照時間などの環境情報を収集するセンサーやカメラ、通信モジュールなどを搭載したIoT機器を設置し、あらゆるデータをクラウドのデータベースに常時・自動的に集積するできるようになります。

効果

・計測・収集に手間がかかっていたり、計測が難しいデータを、手間をかけずに、24時間365日集められるようになる

・集積したデータと、作物の生育状況や病害の発生状況を照らして分析できるようになるので、PDCAが正確に、はやくまわせるようになる

・品質や収穫効率を上げやすくなる

・IoTデバイスの開発

SmartMediCareSolution 医療介護向け

少子高齢化が進む日本においては、需要が急増する一方で人手不足が深刻な医療や介護での活用に大きな期待されています。
IoTを活用し現場の業務を効率化することで、ストレスを除去する仕組みづくりをお客様と共に実現します。

具体的な事例

・「利用者・職員・危機管理」に係る業務効率化

・現場の職員の作業を効率化

  • -介護チーム内で情報共有を行う

  • -介護記録を充実させる

  • -各種帳票類の作成を自動化

  • -グループケアを考慮する

・事故・ヒヤリハット報告は、管理本部でリアルタイムにモニタリングできる

・手入力による入力ミスを防止するため、可能な限り人手を介さず自動処理する

  • -各システムで管理しているデータを連携させる